文化人類学

1/2ページ(計:38点)
1|2
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 工芸文化

工芸文化


発行: グーテンベルク21
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
工芸のもつ位置、とくに造形の領域における美術と工芸とのつながりを明確にし、ユニークな体系的工芸美論を確立した名著。



2 火の昔

火の昔


発行: グーテンベルク21
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
人々は夜の闇を恐れ、夜を明るくするさまざまな工夫をこらしてきた。火にまつわる行事や風習を、あらためて問い直した楽しい本。



3 一つ目小僧その他

一つ目小僧その他


発行: グーテンベルク21
価格: 600pt
みんなの評価 (未評価)
「一目小僧」「物言う魚」「ダイダラ坊の足跡」などの伝説を詳細に分析、日本人の精神構造を読み解く。



4 日本人のYESはなぜNOか?

日本人のYESはなぜNOか?


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
モーレツ社員、ブランド指向、儀式好き…。ニッポン文化の合理性・必然性を異色の心理学者がずばり鋭く、ビリッと辛口に分析する。



5 中国人はつらいよ――その悲惨と悦楽

中国人はつらいよ――その悲惨と悦楽


発行: PHP研究所
価格: 648pt
みんなの評価 (未評価)
中国人は生きづらい。その反面、彼らは人生を愉しむ達人でもある―。中国人のタフさや洗練された享楽主義の根源を歴史的に辿る。



6 [新装版]日本人はなぜ水に流したがるのか

[新装版]日本人はなぜ水に流したがるのか


発行: PHP研究所
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
「水に流す」とは日常会話でよく出る言葉。その背景にある日本独自の精神文化を、歴史を追って説き明かしていくユニークな文化論!



7 朝鮮とその芸術

朝鮮とその芸術


発行: グーテンベルク21
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
朝鮮の芸術・文化は、日本のそれの土台となっている。朝鮮の芸術の独自性と魅力のありかと、そのよってきたる理由を探る。



8 桃太郎の誕生

桃太郎の誕生


発行: グーテンベルク21
価格: 700pt
みんなの評価 ★★★★☆(1)
昔話発生の拠りどころを探り、その構造・分布・系統などをはじめて学問的にとりあげた歴史的名著。



9 妹の力

妹の力


発行: グーテンベルク21
価格: 600pt
みんなの評価 (未評価)
神秘の力をもつとみなされ、祭祀をつかさどり、信仰の対象にもなってきた、かつての女性の役割を明らかにする。



10 こども風土記

こども風土記


発行: グーテンベルク21
価格: 300pt
みんなの評価 (未評価)
子供たちの「遊び」の淵源を幅広くたずねて、小さい世界に大切な文化の歴史を探る好著。



11 日本の祭

日本の祭


発行: グーテンベルク21
価格: 300pt
みんなの評価 (未評価)
暮らしのなかで出会う言葉の端々から、生き残ってきた「祭」の姿が徐々に姿をあらわしてくる。



12 日本の伝説

日本の伝説


発行: グーテンベルク21
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
豊富な実例によって、興味深い伝説の由来を説く。「日本の昔話」の姉妹篇。



13 野草雑記・野鳥雑記

野草雑記・野鳥雑記


発行: グーテンベルク21
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
身近な野の草花・鳥たちを見つめ、呼び名・数々の昔話に人との長いかかわりを明らかにする。



14 人類誕生から大和朝廷までの700万年史

人類誕生から大和朝廷までの700万年史


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
アフリカで誕生した人類がこの国を創るまでに一体何があったのか?学校では殆ど教えてくれない「大和朝廷以前の日本史」を解説!



15 東京はなぜ世界一の都市なのか

東京はなぜ世界一の都市なのか


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
ミシュランが絶賛する美食の都、最新ファッションの発信地…日本人が気づかなかった外国人から見た東京の魅力を多方面から紹介する



16 「日本人らしさ」とは何か

「日本人らしさ」とは何か


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
「集団主義」「横並び行動」「会社主義」等“日本らしさ”の背後に利益を追求し不利益を避ける日本人の行動原理を読み解いた意欲作



17 日本の文化 本当は何がすごいのか

日本の文化 本当は何がすごいのか


発行: 扶桑社
価格: 1,143pt
みんなの評価 (未評価)
世界が注目する日本文化の特色とは?美術史の国際的権威が比較文化の視点でわかりやすく説き明かす。日本文化の真髄がわかる全10章



18 正義の喪失

正義の喪失


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
戦後、欺瞞に満ちた戦後民主主義によって「世界を正しく見抜く目」を喪った日本社会と日本人を冷徹な目で見つめた超一級の文明論。



19 海南小記

海南小記


発行: グーテンベルク21
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
『雪国の春』とならび、日本民俗学の開眼を高らかにうたいあげた、柳田国男の生涯をかけた学問の出発点。



20 雪国の春

雪国の春


発行: グーテンベルク21
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
北の風土に行なわれる行事、祭事、伝承をつぶさに記し、それらを日本文化論にまで広げてみせた著者初期の代表作。



1|2
[前の20件][次の20件]


1/2ページ(計:38点)
ページ指定: