【震災】の検索結果

1/2ページ(計:28点)
1|2
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 沈黙から立ち上がったことば―句集歴程(毎日新聞出版)

沈黙から立ち上がったことば―句集歴程(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,574pt
みんなの評価 (未評価)
名句集を紐解きつつ、戦争や震災など非情な状況下にあっても脈々と詠み続けられてきた俳句の、ことばがもつ力を考える一書。



2 家電兄弟 松下幸之助と井植歳男

家電兄弟 松下幸之助と井植歳男


発行: PHP研究所
価格: 1,481pt
みんなの評価 (未評価)
松下幸之助と井植歳男。関東大震災、昭和恐慌、財閥解体。幾多の困難を二人三脚で乗り越え世界的企業を育てた熱き男たちの物語。



3 恋の二人連れ

恋の二人連れ


発行: 新書館
価格: 620pt
みんなの評価 ★★★☆☆(1)
憧れの小説家・間宮照市が震災後の東京を避けて大阪滞在中と知り訪れた梓。だが偏屈者の間宮は数々の無理難題を梓に突きつけてきて



4 無から生みだす未来 女川町はどのように復興の軌跡を歩んできたか

無から生みだす未来 女川町はどのように復興の軌跡を歩んできたか


発行: PHP研究所
価格: 1,296pt
みんなの評価 (未評価)
被災地女川はどのようにして復興への道を歩んできたのか。震災直後から2年余り定点観測を続けた著者が感動のドキュメントを公開。



5 大地震を生き抜く48の知恵 備えは万全か?

大地震を生き抜く48の知恵 備えは万全か?


発行: イースト・プレス
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
ちょっとした知恵があなたを救う!本書はそんな大地震にどう備えどう対処いたらいいのかを、イラストと図解でわかりやすく解説。



6 救急医 驚異の判断力 そのとき、医者、患者、家族は何を決断するのか

救急医 驚異の判断力 そのとき、医者、患者、家族は何を決断するのか


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
池田小事件、福知山線脱線事故、毒入り餃子事件、そして東日本大震災…。数々の現場を経験した救急医が語る「究極の判断力」とは?



7 ニュースの本質を見抜く 日本と世界の「流れ」を読む経済学

ニュースの本質を見抜く 日本と世界の「流れ」を読む経済学


発行: PHP研究所
価格: 676pt
みんなの評価 (未評価)
震災、円高、TPP…日本を取り巻く数々の問題をどう捉え、いかに先を読むべきか。著名大学教授が世界経済のこれからを読み解く。



8 西日本大震災に備えよ 日本列島大変動の時代

西日本大震災に備えよ 日本列島大変動の時代


発行: PHP研究所
価格: 648pt
みんなの評価 (未評価)
3.11を引き金に、地盤の動乱が始まった。南海トラフ巨大地震をはじめ、首都直下地震、富士山噴火など、今後の大変動を緊急報告。



9 棺桶の花嫁

棺桶の花嫁


発行: オリオンブックス
価格: 200pt
みんなの評価 (未評価)
ミステリー集5編。大震災の悲劇を描いた「棺桶の花嫁」。教師と教え子は同棲するが離ればなれに。やがて訪れる悲しい結末。



10 執らわれない心

執らわれない心


発行: PHP研究所
価格: 880pt
みんなの評価 (未評価)
著者は、東日本大震災を境に「論理」や「理屈」の時代は終わったと説く。これからの世界を生き抜くための珠玉のメッセージ。



11 野馬追の少年、震災をこえて

野馬追の少年、震災をこえて


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
ふるさと南相馬が東日本大震災で一変。あたりまえだった日常と地域を結ぶ伝統行事・相馬野馬追の大切さに気づいた少年の成長物語。



12 稲盛和夫と福島の子どもたち 人は何のために生きるのか(KKロングセラーズ)

稲盛和夫と福島の子どもたち 人は何のために生きるのか(KKロングセラーズ)


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
2013年7月に行われた「人は何のために生きるのか―大震災と原発被災の苦しみを乗り越えて」の稲盛和夫氏の講演記録を完全収録。



13 津波に襲われた街で生きる妻から あなたへの恋文

津波に襲われた街で生きる妻から あなたへの恋文


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
妻は3.11の東日本大震災の津波で行方不明になった夫の帰りを幾日も待ち続けた。恋文大賞受賞で注目を集めた著者の感動手記。



14 翼、ふたたび

翼、ふたたび


発行: PHP研究所
価格: 1,185pt
みんなの評価 (未評価)
破綻した大手航空会社。社員の意識を変えることで再生し、先の震災を乗り越えるまでのドラマを描く感動のノンフィクション・ノベル



15 街の元気屋さん

街の元気屋さん


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
震災に負けない、お年寄りが多い街だからこそできるサービスがある。地元を愛するお店だからこそある、ほろりとするちょっといい話



16 文蔵 2013.9

文蔵 2013.9


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
今年90年を迎える関東大震災。地震、津波、噴火等、大災害に直面した時、国家と国民はいかに行動すべきかを小説作品から学ぶ特集。



17 社員と地域を幸せにする会社

社員と地域を幸せにする会社


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
震災で被害にあいながらも黙々と復興を目指す企業がある。社員を解雇しない、得意先と地域のために努力する経営者の素顔を紹介。



18 いのちの現場から 2011

いのちの現場から 2011


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
東日本大震災は新たな医療問題を生むと同時に、「いのち」とどう向き合うべきかという命題を私たちに投げかけた。



19 華の涙

華の涙


発行: プランタン出版
価格: 500pt
みんなの評価 ★★☆☆☆(3)
震災で家族を亡くした乙也は、売られた奉公先で暴行されそうになったところを、家の跡取りである一威に助けられ…。



20 「通貨」を知れば世界が読める “1ドル50円時代”は何をもたらすのか?

「通貨」を知れば世界が読める “1ドル50円時代”は何をもたらすのか?


発行: PHP研究所
価格: 676pt
みんなの評価 ★★★★★(1)
円高・円安、通貨統合、為替リスク…震災後の日本で「通貨」はどうなっていくのか?話題の著者によるスリリングな通貨論!



1|2
[前の20件][次の20件]

アダルト商品も表示する

1/2ページ(計:28点)
ページ指定: