マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説花嫁

男子高生いきなり新婚日記

男子高生いきなり新婚日記


発行: イースト・プレス
レーベル: アズ・ノベルズ シリーズ: 男子高生いきなり新婚日記
価格:850pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★☆☆12
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 鹿能 リコ(かのう りこ)
 北海道出身。東京都在住。9月23日生まれ。血液型O型。

解説

 馨くんを嫁にいただきたい――運転手付きのリムジンで突然自宅に現れ、常識外れのプロポーズをした男は、馨がその日受験した高校の保健室の先生、松岡。実は、松岡は大財閥の御曹司でその学園の理事、馨こそが15年間ずっと探していた運命の人だと言う。そんなわけで入学早々、秘密の新婚生活を送るはめになった馨……学校では保健室で“先生ごっこ”、家に帰れば “エプロンごっこ”と、ダーリンの調教は果てなく……。

※こちらの作品はイラスト入りです。

目次

男子高生いきなり新婚日記
男子高生やっぱり新婚日記
特別番外編 夢の中の恋人

抄録

「馨……じゃなかった、松岡か。でも、今は立花の方がいいかな?」
「どういう意味ですか?」
「うん、ここで馨と、先生と生徒でプレイするのもいいかな、と思って。松岡だと少々私が萎(な)えるから」
「!」
 上着を脱ぎ、上履きも脱いでベッドに足をかけていた俺は、そのままの姿勢で凍りついてしまった。
「先生と生徒でプレイ? 貴継、何をいってるんだ?」
「ここでは、貴継じゃなくて先生って呼ばなきゃ駄目だろう?」
 いつもより少し硬質な笑みを浮かべながら、貴継が肩に手をかける。そのまま俺は、背中からベッドに押し倒されてしまう。
「ちょっと、ここは学校だよ?」
「わかってる。ここは学校で私と馨は先生と生徒。だからこんなことをするのはいけないことだ」

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。