和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説極道

有罪証明〜ギルティ〜

有罪証明〜ギルティ〜

著: 愁堂れな
発行: フロンティアワークス
レーベル: ダリア文庫e シリーズ: 証明シリーズ



著者プロフィール

 愁堂 れな(しゅうどう れな)
 12月20日生まれ。東京都出身・在住。

解説

 警視庁捜査一課の刑事・秋吉満が18年ぶりに再会した高校の同級生・神宮寺泰隆はヤクザの若頭になっていた。相容れない立場の二人だが、神宮寺が胸に秘めてきた想いを秋吉は受け入れ、人目を忍ぶ逢瀬を重ねていた。ある夜、数人の男たちに拉致された秋吉は催淫剤を注射され、淫らな姿をビデオ撮影されてしまう。「恨むなら神宮寺を恨め」という言葉を残して立ち去った男たちの正体は?

※ 本文にイラストは含まれていません。

目次

有罪証明〜ギルティ〜
恋愛証明
世界が変わるその日まで
あとがき