和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説先生

可愛いお前は俺の犬

可愛いお前は俺の犬

著: 高月まつり 画: タクミユウ
発行: 二見書房
レーベル: シャレード文庫



著者プロフィール

 高月 まつり(こうづき まつり)
 6月21日生まれ・双子座・O型。東京在住。

解説

 完全ノーマルな高校教師の村山駆は、とある理由から立派なM男になるべく凄腕調教師の門を叩くことに。しかし、駆の前に現れたのは高校時代の同級生・平坂興司だった。――「お前はただ、俺に可愛がられていればいい」歴代最高の生徒会長と謳われ、一部では菩薩様とあがめられていた興司は、美しい顔で平然と淫靡かつ屈辱的な命令を告げてくる。だが、慣れないスレイブ生活の中時折与えられるキスは、恋人と錯覚しそうなほど甘く濃密なもので……。
※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

目次

可愛いお前は俺の犬
あとがき