マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説先生

男子高生とんでも新婚日記【書下ろし番外編付き特別版】

男子高生とんでも新婚日記【書下ろし番外編付き特別版】


発行: イースト・プレス
レーベル: アズ・ノベルズ シリーズ: 男子高生いきなり新婚日記
価格:850pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★☆☆3
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

 ★書下ろし番外編収録★「どんだけ俺が好きなんだよ!!」
 男子高生の馨は、保健室の先生で大財閥の三男、貴継とこっそり新婚生活満喫中。予知夢の能力を持つ貴継が、ずっと出逢える日を待っていて、強引なアプローチの末めでたく結ばれた二人。そんな激甘カップルが、貴継の重要なお勤め……予知夢の儀式のため、実家である松岡家のお屋敷で夏休みを過ごすことになった。そこには馨の存在を疎ましく思う長男一家が暮らしていて、馨は兄嫁から嫌がらせを受けるハメに……。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

目次

 男子高生とんでも新婚日記
 誓いの証【書下ろし番外編】

抄録

 「やだ。くすぐったい」
 笑いながら身を捩らせると、貴継が俺を背中から抱きながらパジャマのボタンを外しはじめた。
 こんなふうにじゃれ合ううちに、俺だけすっかり裸にされてしまう。
 「貴継も裸にならなきゃずるい」
 唇を尖らせて抗議すると、貴継がにっこりとほほ笑んだ。
 「裸で抱き合う方が好きかい?」
 「うん。……それに、しばらくの間できないなら、なるべく長い時間、肌を密着させていたい」
 俺のリクエストに貴継が直ちに応じて、パジャマのボタンを外しはじめる。
 上着もズボンも下着も脱いで、全裸になった貴継が改めてのしかかってくる。
 全身で貴継の体重を感じると、なんともいえず幸せな気分になった。
 「大好き……」
 感情がそのまま言葉になって口からこぼれる。恍惚とした表情を浮かべた俺の額に貴継が口づけ、愛しげな仕草で髪を撫でた。
 「私も大好きだよ。この世で一番、愛している」
 貴継が左手を動かした弾みで、キラキラ光る指輪が目に入る。
 「この指輪って、同じ石から作ったんだよね? デザインも同じだし、本当のペアだね」
 「ペアというより、双子のようだね。……私と馨も、プラトンが『饗宴』で叙述したように、ひとつの魂がふたつに別れて、別々の肉体に入ったのかもしれないねぇ」
 貴継のロマンチック攻撃がはじまった。聞くたびに恥ずかしさと脱力感を覚えるのだが、かっこつけなのではなく、貴継の素なのだから修正するのは諦めている。
 貴継が俺の左手を持ちあげ、手の甲に口づける。そのまま唇が肌を移動し、指輪にキスをして、指先を咥えた。

本の情報

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。