和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説業界人

美女と野獣と紳士〜愛と混乱のレストラン2〜

美女と野獣と紳士〜愛と混乱のレストラン2〜

著: 高遠琉加 画: 麻生海
発行: 二見書房
レーベル: シャレード文庫 シリーズ: 愛と混乱のレストラン



解説

 久我をシェフに迎え、再スタートを切ったフレンチレストラン『ル・ジャルダン・デ・レーヴ』。「君が必要なんだ」――そう言って店を辞めようとした修司をなりふり構わず慰留した理人だが、彼には老舗の『ゴルド』を手中にするという野望があった。食への興味を持たず、上司の叶の助力を得てそれを成し遂げようとする理人。久我はそんな理人に対して嗜虐心と、心から料理を美味いと言わせたいという相反する気持ちが芽生えてしまう。お互いを意識し合う二人。ところが久我のフランス修業時代の恋人が店に現れて――

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

目次

 美女と野獣と紳士
 あとがき