マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説執事

紘人さまの執事日記

紘人さまの執事日記


発行: イースト・プレス
レーベル: B−cube
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★☆2
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

 ここは名家の鹿乃路(かのみち)本家。人が良くおっとりした紘人は分家に財産を奪われて、残ったのは古びた洋館とこじんまりしたレストランだけ。そんな家を切り盛りする執事・竜樹は、かつて紘人に、その不幸な境遇を憐れみ拾われた身。いまや美丈夫に育ち、しっかりものとして頼られる存在だ。
 そんなある日、柴田(?)氏が、「有能な人材がもったいない」と引き取りに。竜樹の将来を考え悩む紘人。紘人に想いを告白する竜樹。
 一方、強欲な分家の正彦が、紘人に政略結婚の話を持ってきて……。
 「紘人さまにこんなことをして、許さない」

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

抄録

 「俺が鹿乃路家にいる理由は、恩があるというだけじゃない」
 竜樹は、紘人のパジャマを肘までずり下ろし、露出した肩に口づけながら低く囁く。
 「あなたを愛しているからだ」
 「え……っ」
 今、愛と言った? 彼はなにを言っているのだろう? 言葉の意味を理解しようと、ジタバタもがいていた紘人の手足がゆっくり動きをとめた。
 「十三年間、紘人さまだけを見てきた」
 キスが、肩からうなじ、耳の下へと這いあがってくる。
 「この感情が愛だと気づいた時、あなたは俺のものだと心に決めた。そして俺も、生涯あなたのもの」

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。