和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説外国人


解説

 40億円の緑化プラントを即決で買った美青年・アシュラフは、実は一国の若き王子だった。平凡な商社マンに過ぎなかった篠原玲人はアシュラフに気に入られ、そのまま国に連れて行かれてしまう。世俗を超越したアシュラフの愛情表現に翻弄され、賭けに負けて強引に抱かれることになった玲人。年下の王子の腕の中で、期せずして快感に身悶えてしまい――!?

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

目次

灼熱の恋に身悶えて
マシュマロは甘く香る
籠の鳥
あとがき