和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

魔王と王女の物語

魔王と王女の物語

著: KAL 画: 森亜弦
発行: スターツ出版
レーベル: スターツ出版e文庫



解説

 ゴールドストーン王国に残る魔法剣は、どんなものでも紙のごとく切り裂いてしまうという。その存在を知った不死身の魔王・コハクは自ら魔法剣に向かっていく。しかし、それでも命を絶てず、コハクは剣を突きつけた勇者・カイに呪いをかける。その呪いとは、“カイの娘の影としてとり憑く”というものだった。数年後、カイの美しき娘でありゴールドストーン王国の王女・ラスの影となったコハクは……。
 ヘンタイ魔王と純真無垢な王女のラブ!? ファンタジー!

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

目次

 目次

 第一章 コハクの苦悩
 第二章 ラス、十六歳に
 第三章 旅の仲間
 第四章 魔王の本性
 第五章 妖精の森
 第六章 ブルーストーン王国と崩壊した王国
 第七章 ローズマリーとのこと
 第八章 コハクの回想
 第九章 グリーンリバーの王
 第十章 コハクの決意