マイリストに追加

和書>マルチメディアオーディオブックビジネス

オーディオブック スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本

オーディオブック スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本


発行: パンローリング
価格:1,523pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 キム キョンテ
 IT先進国・韓国の、プレゼンテーション、ビジネスコミュニケーション、広告戦略などの実践&教育分野で第一人者として名声を博している。「C&A Expert」代表理事。「C&A」は「Communication&Advertising」の略で、韓国で初めて総合広告・マーケティングなどを教育する機関として誕生した「広告研究院」を前身とする。プレゼンテーション、事業計画、セールス、リーダーシップ、メディアスキルなどの分野を専門としている。

解説

 アップルスペシャルイベントを英語と日本語で完全再現!!
 聴いてわかる珠玉のプレゼン方法29編。
 デザイン、遊び心など、他社とは違うセールスポイントを随所に盛り込んでいるアップル社の製品。
 しかし、同社の製品が市場の人気を博す理由は商品本体の魅力だけではない。
 同社最高の広告塔としても、広くその名を世に知られているCEO、スティーブ・ジョブズ氏の製品紹介の仕方は、カスタマーはもとより、市場を牽引するメディアを説得するにたる様々なプレゼン技術に満ちている。
 時に力強く、時にやさしく、時にユーモアを交えたスピーチは、聴衆の五感を刺激し、 製品の見せたい姿を強烈に焼きつかせるのである。
 ●大きな絵を先に話す
 ●私のための何が込められているのか
 ●値段を提示する特別なスキル
 ●ニュースになりそうなことだけを話そう
 ●短所を長所に変える方法
 ●スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツのプレゼン
 本オーディオブックは、韓国における著名な広告マーケティングの権威であるキム・キョンテが、ジョブス流の「聴衆を引き込む話術」を、1時間以上に及ぶプレゼンテーションを細かく区切りながら解き明かす。
 また、底本に掲載された英語と日本語のテキストをネイティブスピーカーとプロのナレーションで完全再現。わかりやすい英語を適切なスピードと方法で話すジョブズ氏のプレゼンを通し、語学学習としても有効に利用できる。
 就職活動、論文発表、会議でのプレゼン、営業交渉において、あなたを他から差別化する『絶対有利』なプレゼン術がマスターできるはずだ。

 ※本商品は『スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本』(こう書房刊/キムキョンテ著 ISBN:9784769610489 1、575円(税込))をオーディオ化したものです。(C)Kevin Kim

 ※ この作品は音声データ(約435分)のみで構成されています。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
   また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
   無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。

目次

 プロローグ 〜聞き手を魅了するスティーブ・ジョブズのプレゼン
 本オーディオブックの聴き方 〜スティーブ・ジョブズのスキルに学ぶプレゼンの新しい世界
 Who is Steve Jobs?  〜シリコンバレーの風雲児、スティーブ・ジョブズとは
 iMacプレゼン
 01 オープニングを掌握せよ Creative Opening
 02 大きな絵を先に話す Draw a Big Picture
 03 過去のことを非難するな Don’t blame the old one
 04 プレゼンは構造が核心である Structure is everything
 05 私のための何が込められているのか What’s in it for me?
 06 信じさせるためには立証してみせよ Say it and demonstrate it
 07 楽しければ成功できる Make them laugh
 08 現場に製品を持っていこう Bring the Product
 09 賢明に比較せよ Compare Smartly
 10 値段を提示する特別なスキル The great pricing skill
 iPodプレゼン
 11 チャートは数字ではなく絵だ Chart it、 Draw it
 12 第三者を通じて保証をもらおう 3rd. Party Endorsement
 13 ニュースになりそうなことだけを話そう Tell the only News for Them
 14 1枚の絵が千の言葉の代わりになる A picture paints a thousand words
 15 聴衆の靴を履いてみよう From the Customer’s View
 16 マルチメディアを征服せよ Using multi media
 iTunesプレゼン
 17 短所を長所に変える方法 Converting demerit to merit
 18 最もいいものを最後に見せよう Save the best for last
 19 情熱がないと失敗する The power of passion
 20 いつも反復して要約せよ Recap and Summary
 21 プレゼンテーションはドラマだ Making a drama
 22 ボーナスはいつも気分をよくしてくれる Give them a Bonus
 23 感動的なフィニッシュを準備せよ Memorable Closing
 使えるプレゼン
 24 聴衆の目を見て話そう For your eyes only
 25 パワーポイントを考え直す Death by PowerPoint
 26 スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツのプレゼン Steve Jobs & Bill Gates
 27 多すぎるリハーサルというのはない You can never over−rehearse
 28 スティーブ・ジョブズのプレゼンが残したもの Lessons from Steve Jobs
 29 最後の話 One more thing
 エピローグ 〜プレゼンで勝つ

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。