和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ホスト


著者プロフィール

 松橋オリザ(まつはしおりざ)
 恋愛って、それがすべてに見えて、いつもその裏には家族があります。私は、すべての事象は家庭から始まると思っています。
 それから、ほとんどの作品に、小動物が出てきます。暖かい家族と、弱い物、愛しい物が大好きな私の世界を少しでもわかって頂けたら……と思ったことが、書き始めた理由です。
 東京都三鷹市生まれ。三毛猫とともに京都府に在住。
 血液型Oの蟹座。鍋や風呂桶を磨くのが好き。
 2012年5月、「セカンドラブは工房に始まる」で、いるかネットブックスからデビュー。
 なお、松橋はツィッターやホームページを持ちません。すみません。

解説

 飯星七織は一人暮らしをしていたアパートに押しかけてきた、元担任の宇津宮茂と同棲を始めた。
 だが、現実は宇津宮の嫉妬深さなどで、鬱々とした生活を余儀なくされる毎日で……。
 そんなある日……。
 人妻七織のちょっとエッチな成長物語。私の作品の中では最も官能度が高いと自負する作品です。
 ホストのトップとなって再会した、松岡の甘い言葉責めにご期待下さい。
 終わり方に、疑問をお感じになるかも知れません。読者様それぞれのスピンオフ作品を思い描いて頂ければ……と思います。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。