和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説極道

黒衣の税理士2

黒衣の税理士2

著: 海野幸 画: 麻生海
発行: 二見書房
レーベル: シャレード文庫 シリーズ: 黒衣の税理士



解説

 アンタ素面でも、そんなに可愛い反応するのか
 ヤクザの加賀美慶介とただならぬ関係になってしまった税理士の黒崎玲司。過去の傷がもとでヤクザの世界から退いていた加賀美を、自分が支える。そう決意する玲司は、加賀美のライバルにして組の若手有力株・東條の会社の仕事を引き受けることに。しかしそこで玲司は税理士としての矜持が試される事態に追い込まれてしまう。その上、加賀美と真っ向から意見がぶつかり、玲司は自分を見失いそうになるが――。大切だからこそ互いに譲れないものがある。
 ヤクザ×税理士の決算ラブ!


※こちらの作品はイラスト入りです。

目次

 ■ 黒衣の税理士2
 あとがき