マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションハーレクインハーレクイン・ロマンス

欺かれた夜

欺かれた夜


発行: ハーレクイン
シリーズ: ハーレクイン・ロマンス
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 ダイアナ・ハミルトン(Diana Hamilton)
 イギリスの作家。ロマンチストで、一目で恋に落ち結ばれた夫との間に三人の子供がある。現在、子供たちは独立し、夫と二人暮らし。たくさんの猫と犬に囲まれている。

解説

 ソフィーは住む家を失い、友人宅に身を寄せるため雨の中を歩いていた。足を滑らせ排水溝に落ちたところを、車に轢かれそうになる。だがソフィーの不運はそれだけでは終わらなかった。車から降りてきた人物は、かつて愛した男性エットーレだったのだ。彼の姉の家で子守りとして働いていたソフィーを、彼は婚約者のある身でありながら誘惑し、そのあげく宝石を盗んだと濡れ衣を着せ、追い出したのだった。相変わらず狂おしいほどにハンサムな彼は、軽蔑もあらわに言い放った。「こんなうらぶれた姿で排水溝にいるとは、まったくお似合いだな」そしてソフィーが抵抗するのも構わず、むりやり車に乗せた。

抄録

 僕はここにいるべきじゃない。こんな格好の彼女と一緒にいるべきじゃない。生身の体が耐えられる限界を超えている! エットーレは無意識に両手を握りしめた。
 いったい僕は何にとりつかれて自分でトレイを用意したんだ? もちろん、せっかく夜の勤務を休みにしてやった使用人に手間をかけさせたくなかったのだ。いや、そんなひとりよがりの言い訳はわきに置いておくとして、本音を言えば、ソフィーと一緒にいたかったからだ。彼女がもううろたえていないことを確かめたかった。彼女を見ていたい。彼女に触れていたい。彼女と一緒に……。
 エットーレは動いた。どうしようもなくソフィーに引き寄せられていく。彼女はきらめく灰色の目を上げ、彼と目を合わせた。エットーレの息づかいが荒くなり、黒い目は、せわしなく上下する彼女の胸に落ちた。その美しい胸は、シルクの下で硬く張りつめている。
 エットーレは喉がつまった。心臓が早鐘を打っている。
「ソフィー?」
 ソフィーのふくよかな唇が開き、震えた。まるで何かの反応を見せようとしているように。それからむきだしの小さな足が、厚手の絨毯《じゅうたん》の上を移動した。彼女に対する鋭い意識、激しい渇望感が、エットーレのいちばん深いところまで揺さぶっている。すると、奪われたときと同じくらい唐突にまた力が戻ってきた。
 一度だけ、ただの一度だけ触れれば充分だ。サテンのようになめらかな彼女の肩に手のひらを一度触れるだけで。そしてエットーレはソフィーのほうに手を伸ばした。
 ソフィーは小さくあえぎ、進んでエットーレのもとに歩いていった。彼の両手がそそるような曲線を描く彼女の腰にまわされ、激しくうずく熱い高まりに引き寄せる。ソフィーは彼の体に自分の体を溶けこませた。
 エットーレの口がおおいかぶさると、抵抗しなければ、自分で自分を守らなければ、というソフィーの思いはすべて、そして自尊心もすべて、一瞬にして消え去った。彼が私に欲望を感じている! どういうわけか、彼の過去の行動や一見冷淡な態度は、それを否定しているように思われたのに、今、その壁が崩れた。かつての魔法がいちだんと強烈に戻ってきた。
 やみくもな感情にのみこまれたまま、ソフィーはエットーレの情熱にキスで応《こた》えた。彼の熱をおびた体の中心が、屈しようとしている彼女の柔らかな下腹部に当たり、耐えがたい興奮状態に追いやる。ソフィーはシルクのような漆黒の髪に貪欲《どんよく》に指をからませた。
 エットーレは彼女の唇からいったん口を引きはがしたが、その口を今度は、過敏になった彼女の胸の谷間に深く潜らせた。まるで電気ショックを与えられたように、ソフィーの脈が速くなる。彼の長い指でナイトドレスの細い肩ひもが押しさげられ、張りつめた二つの丸いふくらみの上から薄い生地がはぎとられるあいだ、ソフィーは身をのけぞらせた。
 さらにもう一度、エットーレの指がすばやい動きを見せ、ナイトドレスが彼女の足元に落ちた。エットーレは押し殺したセクシーなうめき声をあげ、彼女の体をわずかに離した。なかば閉じた彼の目が、磁力をおびたように彼女をとらえたまま、恥ずかしげもなくさらしている彼女の一糸まとわぬ体を、くまなく愛撫するように這《は》いまわる。
「きみがたまらなく欲しい、僕のソフィー」抑えられない思いを秘めた口調でエットーレが言った。「さあ、おいで」


*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。