和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説兄弟


解説

 ――可愛い。中学生の時、父の再婚相手の子だと紹介された奏に、庸平はひと目で心を奪われてしまった。これから弟として毎日奏太のそばにいられると喜んだのも束の間。月日が経って大学生になった庸平は、求めれば体を許すのに“弟”として扱う奏に戸惑っていた。気紛れでふわふわしている奏。彼のことを兄だなんて思えないのに……!

 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

目次

 兄弟(仮)!
 あとがき
 それからの話