和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

異世界料理道2

異世界料理道2

著: EDA イラスト: こちも
発行: ホビージャパン
レーベル: HJ文庫 シリーズ: 異世界料理道



解説

 ジバ=ルウの心を料理によって救い、森辺の祝福を受けたアスタ。しかし、ルウ家の家長ドンダ=ルウに『この料理は毒だ』と言われてしまう。もう一度料理を作らせてほしいと訴えたアスタに、ドンダ=ルウは眷属の婚儀の前祝で料理を作れと命じた。果たしてドンダ=ルウが料理を『毒』であるとした理由とは。そしてアスタの出した答えは――。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。