和書>小説・ノンフィクションライトノベル現代ファンタジー

いちばんうしろの大魔王 ACT12

いちばんうしろの大魔王 ACT12

著: 水城正太郎 イラスト: 伊藤宗一
発行: ホビージャパン
レーベル: HJ文庫 シリーズ: いちばんうしろの大魔王



解説

 マリンが解き放った「無貌の力」により帝国と共和国の戦争は泥沼化する一方だった。しかし、それはCIMO8の一人、ザ・ワンの陰謀の序章に過ぎなかった。絢子を失った阿九斗の怒りの力は果たして世界を救うことが出来るのか? 宇宙の外から来るという「力」の正体は? 「世界の虚構性」とは? クライマックスへ向け、世界の謎が明かされていく!

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。