和書>小説・ノンフィクションライトノベルラブコメ

インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI

インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI

著: 米倉あきら イラスト: 和遥キナ
発行: ホビージャパン
レーベル: HJ文庫 シリーズ: インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI



解説

 「……せんせいにはわるいうわさがあるのです。もちろんわたしはせんせいを信じています。けれど……」人間は無作為にテキトウに動くのだ、と主張する文芸部顧問になった「せんせい」と、この世の全てが理屈通りに動いている、と信じて疑わない中学生の文学少女「比良坂れい」の2人が孤島を舞台に繰り広げる壮絶な頭脳戦と恋愛模様。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。