マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションライトノベル現代ファンタジー

夢幻迷廊

夢幻迷廊


発行: いるかネットブックス
シリーズ: 夢幻迷廊
価格:600pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 石田空(いしだそら)
 大阪出身兵庫県在住の兼業ライター。時代ものからライトノベルまで何でも書きます。
 代表作は「カフェ・シャルマントの幸せな一日」(いるかネットブックス)、「幕末恋語り」シリーズ(インタープレイ)共に電子書籍として発売中。

解説

 地下鉄の都市伝説。
 人身事故が多発している中、ネットで噂が流れるようになった。

「はねられた人間の中にはそのまま異界に飲み込まれて戻れなくなっている人もいるらしい」

 主人公の親友もまた、地下鉄の人身事故で目の前で死に、傷心の中、誰かに突き飛ばされる。
 地下鉄のライトが自分を照らす中、白い腕だけがひらひらと笑うように振られていた。
 気付いたら知らない場所に七人の人間。
 理不尽なゲームを課せられ、異界を探索しながら、放浪者は戦う事となった。
 目指すは──日常回帰。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。