和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー


解説

 白銀の髪を持つフランは、幼い頃に契約した主に仕えるため、使い魔養成学校に通っていた。だがフランには、淫魔とのハーフであるというコンプレックスがあった。淫魔は、奔放な気質のせいで使い魔には不向きと言われていたからだ。そんなある日、同室のジェットへの想いがもとで、フランは淫魔として覚醒しはじめてしまう。変化していく身体を持てあますフランは、ジェットに「ただの体調管理だと思え」と、淫魔の本能を満たすための行為をされるが……。

 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

目次

白銀の使い魔
白銀の使い魔 〜新しい光〜
恋人たちは想う
あとがき