和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ラブストーリー学生

亜紀と孝太郎 〜金木犀の木の下で〜

亜紀と孝太郎 〜金木犀の木の下で〜

著: 美月天音 画: 霧夢ラテ
発行: いるかネットブックス
シリーズ: 亜紀と孝太郎



解説

 文化祭が近づく季節。亜紀は展示する絵画の作品作りに、そして孝太郎は、秋季大会に向けて野球の練習に励んでいた。
 そんな時、元美術部部長が亜紀に急接近。
 それを知った孝太郎の身に思わぬ出来事が。初めての嫉妬、初めての喧嘩。
 そんな2人の愛を更に深めたのは、生徒の中で話題になっている『学校の伝説』だった。
 2人の親友、泉と春佳を主役に描く、番外編ミニストーリーも収録。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

目次

 1 あこがれ(?)の先輩
 2 学校の伝説
 3 嫉妬
 4 気まずい日々
 5 信じてみたい
 6 自分にとって意味のあること
 7 キス
 8 金木犀の伝説
 『聖夜の贈り物 〜泉と春佳の場合〜』―亜紀と孝太郎シリーズ番外編―