和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説先生


解説

 加藤連児は水泳部に所属する高校三年生。
水泳で鍛えた筋肉質な長身と鋭い目つきのおかげで、凶暴な『狂犬』と噂され、
後輩はもちろん他校の生徒からも怯えられる連児だったが、実は数学教師の夏目和久とこっそり「肉体関係あり」だ。
「宿題」の合言葉で連児が夏目の部屋を訪れる。もちろんヤるのは宿題なんかじゃなく……。
教師と生徒で男同士で……そんなアブない関係が始まってからもう一年が経っていた。
連児のもっかの気がかりは、その男前っぷりで男女問わずモテる夏目の本命。ことに夏目の高校時代の同級生で、どうやら元カレらしい美形音楽教師、大森秋彦が赴任してからというもの、いつ乗り換えられるかと気が気じゃない。
そんな折、大森の周辺できな臭い事件が相次ぎ……。
「可愛くない」「嫌いじゃない」「綺麗じゃない」の3編を収録。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。