和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説獣人・ケモミミ

妖狐上司の意地悪こんこん

妖狐上司の意地悪こんこん

著: ゆりの菜櫻 画: 小椋ムク
発行: シーラボ
レーベル: ラルーナ文庫



解説

 妖狐と人間との間に生まれた半妖の三枝伊吹は、万に一つの確率で現れるという強い妖力の持ち主。
しかし今はその力を封じられ、妖狐一族・九鬼家の次期家長候補、忠継の秘書見習いとして修業中である。
実は忠継にとって伊吹は『運命の伴侶』。
一方、何も知らされていない伊吹は、忠継の役に立てばと
自らの妖力すなわち体液を健気に与えていたりするのだが……。
そんな折、伊吹の秘められた力を狙う一族の魔の手が……。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。