和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説獣人・ケモミミ

虎神の愛玩人形

虎神の愛玩人形

著: 朔田 画: 黒埜ねじ
発行: シーラボ
レーベル: ラルーナ文庫 シリーズ: 白虎の花嫁人形



解説

 百五十年以上続く名家・昂神(コウガミ)家の次期当主に指名された次男の朋成。
双子の弟・宥経に密かに思いを寄せていた朋成だったが、
精通を迎えた晩以降、時折白銀の大きな獣に変じてしまうようになって……。
それは昂神家初代当主が起こした悲劇にまつわる神の呪いだった。
万策尽きたそんな朋成のもと、見目麗しい青年の姿をとった虎神が訪れた。
朋成は二度と一族に呪いが降りかからぬよう、虎神と契りの儀式を行うことを約束してしまい……。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。