和書>ビジネス・教育ビジネスリーダーシップ

できる新人指導者の躾けるチカラ 「今どき」の新人が、心・技・体の型を身につける育て方

できる新人指導者の躾けるチカラ 「今どき」の新人が、心・技・体の型を身につける育て方

著: 落合文四郎
発行: PHP研究所



解説

せっかく採用した新人を、一流に育てない手はありません。優秀な新人ほど、「この会社では成長できない」と思ったら他社へと逃げていきます。会社の命運は、新人を一流に育てられるか否かにかかっています。
ところが現実は、OJTという名の「放置」。そして、「やっぱり今どきの新人は……」という偏見。それでは会社の成長は見込めません。
今どきの新人は、彼らの上司や先輩とは違う傾向を持っていますが、優秀であることに変わりはありません。その傾向を知って躾ければ、立派に育っていくのです。
新人育成は、上司や先輩にとっても重要なことです。新人育成のできる人こそがキャリアを築いていけます。
本書では、有名企業各社で研修を手がける人材育成のプロが、やる気があり、実際にやりさえすれば、誰にでもできる新人育成法を実践的に解説しています。できるか、できないか、ではありません。やるか、やらないか、です。