和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説芸能

その花の馨しき色…

その花の馨しき色…

著: 火崎勇 画: 雪舟薫
発行: 幻冬舎コミックス
レーベル: リンクスロマンス



解説

「お前は今日から俺が面倒みる」事務所で、新しいマネージャーの敷島に引きあわされたモデルの富海は、その日から彼と同居することになる。強引で不遜な敷島を腹立たしく思う富海。だが敷島は、三流モデルの富海には不相応な大きな仕事を取ってきては、富海の欠点を指摘し的確なアドバイスをあたえた。反発しつつも、富海は彼の実力を認めざるを得なかった。そんなある日、富海はモデル仲間から、敷島がかつて有名なモデルだったと聞いて……!? 

【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

目次

その花の馨しき色…
花弁に寄せる唇
あとがき