和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説業界人


解説

優希は流のことが好きで、追いつこうと必死にくらいついてきた。今季、念願の表彰台に立つことができ、着実に願いを叶えつつある中、根拠のない恋愛スクープが出回ってしまう。その相手が、恋焦がれていた流だった。
デマであっても優希にとってはチャンス到来、この件を使ってもっと近づきたいと、流に対し、告白をする。が、当然のように相手にされない。
それならば、次の試合の結果次第で願いを成就させようと提案をする。
相手は世界ランク3位、国内では無敗の流に対し宣戦布告をする。
負けるはずがないと思っている流は、その挑戦を受けるのだが、事態は思わぬ方向へと向かっていき──

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。