和書>小説・ノンフィクションライトノベル学園


著者プロフィール

須藤裕美(すどうひろみ)
『男女交際は法律によって義務化されました!』シリーズ他、発売中。早稲田大学卒業、大学院は中退。東京都出身・埼玉県在住のマルチなフリーライター。趣味は読書・ゲーム・フィギュアスケート、特技はピアノ。1984年4月生まれのB型で、命は愛犬の黒柴。SLE・双極性障害闘病中。

解説

埼玉県立灘澄高校二年、駿河屋篤志には悪癖があった。
いつもは何の取り柄もない至って普通の男なのだが、絶対に進みたいと思う自分の道に障害物があると、たとえ強大な組織に属する不良グループであれ難関と呼ばれる高校受験であれ、無意識のうちにクリアしてしまうのである。
幼馴染の牧孝太郎は、そんな篤志に日々振り回されて悩んでいた。
とある問題を抱えていたバスケ部に練習試合の話が舞い込んでくるのだが、それには市内一ヤバイと言われている不良組織KYが絡んでいて――!? 

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。