マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

離島監禁 〜無人島で愛されて〜

離島監禁 〜無人島で愛されて〜


発行: ネットワーク出版
レーベル: 感じちゃう恋の本棚
価格:300pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

本阿弥香澄(ほんあみかすみ)
乙女座のAB型、趣味:パワーストーン、スピリチュアル、音楽鑑賞(HR/HM ボカロ曲好き)動画サイト閲覧。主に乙女系小説で情熱的なヤンデレ作品ばかりを執筆している恋愛小説作家。ちょっとだけ勘が鋭くて手相、人相とかもまれに視ます。

解説

目覚めた時、桃華は自分の名前しか知らなかった。あとは断片的に脳裏に浮かぶ脈絡のない記憶だけ。
 そして目の前にいた男は自分を溺愛していた。その理由も経緯もわからずに、ただ快楽に没していく……。
 これからも今までもなく、ただ刹那の快楽だけが桃華の真実となりつつあった。
 しかし日々過ごすうちに疑問は深まる。
 住まわされる家はあまりに大きい。そしてその周りに民家が一つもない。記憶が失われた桃華であったが、それが通常とはかけはなれていることは理解できた。
 次第に自身の人生への疑問が深まる。
 名も知らぬ男に飼いならされていたが、桃華は自分を取り戻そうと歩き始めていく……。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

目次

1
2
3
4
5
エピローグ
あとがき

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。