マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌雑学話のネタ

踊る!ドラマの刑事 ウソ・ホント?

踊る!ドラマの刑事 ウソ・ホント?


発行: フェアベル
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 北芝 健(きたしば けん)
 元警視庁刑事。刑事警察や公安警察に所属し、殺人、強盗、傷害、詐欺、暴力犯、強姦、麻薬、外国人犯罪などあらゆる事件を扱い、FBIなどとも交流する。
 警視庁総監賞、刑事部長賞、警務部長賞、署長賞複数回受賞。現在は犯罪学者として教壇にたつ。コメンテーターとしてテレビ出演も多い。

解説

 政治家からの圧力で捜査がストップするってホント? 青島刑事のような転職組が多いってホント? 等々、警察の裏事情丸わかり!

目次

第1章 上からの圧力で捜査も逮捕もストップ!? 〜捜査のウソ・ホント
 Q1 刑事は必ず新人とベテランがコンビを組んで行動するってホント?
 Q2 政治家からの圧力で捜査がストップするってホント?
 Q3 所轄は本庁よりも地位が「下」ってホント?
 Q4 管理官や理事官は、署長よりも偉いってホント?
 Q5 刑事が暴走したら「現場から離れろ」と命令されるのってホント?
 Q6 上司に嫌われたら、罠にはめられるってホント?
 Q7 警察がマスコミにわざと情報を流すってホント?
 Q8 徹夜の時は道場で寝るってホント?
 Q9 派手なカーチェイスをして車を壊すってホント?
 Q10 刑事には「始末書」という名の反省文書があるってホント?


第2章 現場に犯人は二度現れる!? 〜捜査のウソ・ホント PART2
 Q11 刑事は退職した後も、OBとして捜査に協力するってホント?
 Q12 東京から来た刑事が地方で起きた事件を解決するってホント?
 Q13 情報屋が捜査の情報源になってるってホント?
 Q14 刑事の捜査経費が実は出ないってホント?
 Q15 潜入捜査のために名前を変えたり、警察官の身分を偽ったりするってホント?
 Q16 刑事同士のライバル心がすごいってホント?
 Q17 刑事が「これは預けます」と警察手帳を上司に預けて、勝手な捜査をするってホント?
 Q18 海外の刑事と捜査で協力するってホント?
 Q19 警察以外の人が犯人探しをして、逮捕していいってホント?
 Q20 「奴はまた来る」と現場で待ち伏せしていると、犯人が現れるってホント?


第3章 取調室ではカツ丼は食えない!? 〜取り調べのウソ・ホント
 Q21 刑事は取り調べでウソをついたり、罠を仕掛けるってホント?
 Q22 女性の容疑者の取り調べは、女性警官《ふけいさん》が行うってホント?
 Q23 取調室で新人が怒った後に、ベテランが出てきて諭すってホント?
 Q24 取り調べ中にカツ丼が出るってホント?
 Q25 証人を報復から守るために、名前を変えさせるってホント?
 Q26 刑事と検事は仲が悪いってホント?
 Q27 マジックミラー越しに犯人の顔を確認するってホント?
 Q28 刑事は、自分が捕まえた犯人のその後の人生を気に掛けてるってホント?
 Q29 刑事が退職した後も、執念深く事件を追い続けるってホント?
 Q30 容疑者として逮捕できない悪者に、刑事が制裁を加えるってホント?


第4章 刑事はスーツ二着を着回してる!? 〜刑事生活のウソ・ホント
 Q31 刑事の靴はスニーカーってホント? 刑事の制服はスーツってホント?
 Q32 刑事同士が「ジーパン」や「チョーさん」などのあだ名で呼び合っているってホント?
 Q33 刑事の妻は、監察医だったり、弁護士だったりするのはホント?
 Q34 「人を探して欲しい」「隣の人の様子がおかしい」など、刑事が自分の仕事の範囲外で相談に乗るってホント?
 Q35 「ホシ」や「ヤサ」など刑事は隠語を使ってるってホント?
 Q36 青島刑事のような転職組が多いってホント?
 Q37 刑事の子どもは刑事を目指すってホント?
 Q38 プライベートのときでも犯人を見つけたら追いかけるってホント?
 Q39 刑事と犯人が恋に落ちることがあるってホント?
 Q40 刑事が退職すると探偵になるってホント?


第5章 キャリアにゴマすれば出世する!? 〜警察のウソ・ホント
 Q41 「刑事は警察官にとっての憧れ」って、ホント?
 Q42 キャリアの命令にはノンキャリアは絶対服従ってホント?
 Q43 神奈川県警と警視庁の仲が悪いってホント?
 Q44 公安の刑事がいちばん怖いってホント?
 Q45 警察と自衛隊は仲が悪いってホント?
 Q46 結婚を控えた刑事には警視総監賞がプレゼントされるってホント?
 Q47 手柄をたてると、試験無しで昇任できるってホント?
 Q48 現実の世界にも悪徳刑事がいるってホント?
 Q49 警察は公安調査庁と仲が悪いってホント?
 Q50 キャリアの妻は政治家や有力者の娘ばかりってホント?
 Q51 警察は内部の不祥事を隠すってホント?


第6章 十年たったら日本は米国より危険!? 〜治安の常識ウソ・ホント
 Q52 日本はスパイ天国ってホント?
 Q53 少年犯罪は減っているってホント?
 Q54 近年、検挙率が低下しているってホント?
 Q55 外国からのマフィアに押されて、日本のヤクザが衰退しているってホント?
 Q56 情報を提供したら報奨金がもらえるってホント?
 Q57 チャイニーズマフィアが怖いってホント?
 Q58 「バキューン、バキューン」と派手に鳴る拳銃の音ってホント?
 Q59 発砲する前に「撃つぞ!」や「手を上げろ!」と叫ぶってホント?
 Q60 ヤクザの妻や愛人には美人しかいないってホント?


あとがき 二十一世紀、これから日本の治安がどんどん悪くなる一方ってホント?

抄録

ドラマ『踊る大捜査線』の始まりは、取調室で青島刑事が被疑者に向かって、「母さんが夜なべ〜をして」と歌を歌い、「カツ丼、食べるか?」と誘いをかける実技シーンから。それを目にした署長たちは「今、西暦何年なの?」と呆れ顔。ドラマでも古くさいと見られるこのシーン、コントなどではよく目にするこの取調室の風景はホント? カツ丼は被疑者に出す定番の出前ってホント? カツ丼以外にも頼んだら食べられるの?


ホント度 ★


 残念ながら、今は取り調べの中でカツ丼が出ることはない。取調室で被疑者に食事をさせることは、便宜の供与や自白の強要を生むとして、禁止しているところが多いからだ。実際、裁判になって「供述調書は、好きなモノを食べさせるからと言われたから、証言をした」という例があった。
 また、ナイフやフォーク、箸などが、被疑者の武器になる可能性もあるため、食事の際は、留置場へ戻るのが原則だ。
 逮捕されて被疑者として留置場にいる間は、官費で三食分の食事が出る。また、自腹で好きな料理を出前してもらえるが、「あの店のフレンチ」などと指定することはできない。警察指定の業者からしか出前はとれない。ゆえに、留置場でカツ丼を食べようと思えば、食べられる。
 ただし、任意で取り調べを受けている場合は、取調室での食事もできるので、カツ丼が出る場合はある。「任意」という状況ベースだ。
「腹減ってきたか? カツ丼でも食べるか?」と言って、出るカツ丼。その費用は、刑事の自腹である。警察署の経費で出すのではない。あくまでも取り調べを担当している刑事の判断で頼む。
 頼むのにも、テクニックがある。ただ頼むのではなく、刑事はカツ丼の「並」、被疑者にはカツ丼の「特上」を頼む。刑事が食べる「並」はカツ丼のみだ。しかし「特上」だとまず、どんぶりの器が一まわり大きい。三つ葉がちらされた大サイズのカツが乗ったカツ丼に気の利いた味噌汁にお新香、茶碗蒸がお盆の上に乗っている。「何で並なんスか?」と訊いてきたら、「寝不足でね。胃があまり動いてくれねーんだ」とでも答える。
 もし、刑事の方が特上を食べていたら、被疑者はいい気分はしないだろう。カツ丼に差を付けるのは、被疑者との人間関係をつくり、口を開かせるための作戦の一つなのである。「すみません」と言って被疑者がカツ丼を食べる。そこで、刑事に対して「借り」ができる。どんなに口の堅い被疑者でも、空腹を満たされた後の安堵感には勝てないだろう。つまり、被疑者に心理的な「引け目」をつくらせるわけだ。
 また、満腹感に満たされると「どうでもいいや」という気持ちも芽生えてくる。駆け引きやアリバイについての策謀も、どこかスキが出てくる。食事をした直後というのは、相手を切り崩すチャンスでもあるのだ。


*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。