マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション歴史・時代小説一覧

六十万石の罠 旗本三兄弟 事件帖3

六十万石の罠 旗本三兄弟 事件帖3


発行: 二見書房
レーベル: 二見時代小説文庫 シリーズ: 旗本三兄弟 事件帖
価格:700pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

私は殺していない!

何者が何故、徒目付を嵌めようとするのか!?
尾行していた吟味役の死に、犯人として追われる太一郎。先々での不穏な事件……。お役目一筋が裏目の闇に、見えぬ敵を両断できるか!?

徒目付組頭の来嶋太一郎は、勘定方吟味役与力の堀井玄次郎を尾行していたが、見失ってしまう。探すうちに血を流して死んでいる玄次郎を見つけるが、殺しの下手人として追われることになってしまう。なぜ追われるのか、身に覚えのない太一郎だったが、目付ゆえに役目を明らかにできないまま、きな臭い材木問屋ややくざ者、巨大な闇も絡んできて……。

目次

序章 予感
第一章 晩春の風
第二章 たゆたう日々
第三章 奇譚
第四章 忍び寄る影
第五章 花の下にて

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。