マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションSF・ファンタジー小説日本SF小説

柔らかい時計

柔らかい時計


発行: ネオセントラル
価格:100pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 荒巻 義雄(あらまき よしお)
 一九三三年小樽市に生まれる。早稲田大学で心理学を学んだ後、北海学園大学で土木建築学を修める。現在、札幌で作家活動を続けるかたわら、札幌時計台ギャラリーのオーナーとしても活躍中。主な著書に『神聖代』『時の葦舟』『ある晴れた日のウィーンは森の中にたたずむ』『ファウスト時代』『宇宙25時』『柔らかい時計』『ニセコ要塞1986』『十和田要塞1991』『阿蘇要塞1995』『琵琶湖要塞1997』『紺碧の艦隊』『旭日の艦隊』『新旭日の艦隊』『帝国の光』など多数の他、評論『シミュレーション小説の発見』がある。

解説

 住民の百%が発狂状態にあるといわれる火星。精神科医である〈ワタシ〉は、火星で屈指の大富豪である〈ダリ〉家が主催するパーティに出席する。その目的は、〈ダリ〉氏の孫娘である拒食症(アノレックシア)の美少女・ヴィヴィに相応しい結婚相手を見つけることだったが――花婿候補のひとり、イシャウッド教授が開発した〈柔らかい時計〉をきっかけに、火星はサルバドール・ダリの覚醒的白昼夢のような世界へと変貌していく……
 超現実主義的画家ダリの絵画をモチーフにした幻想SF短編の傑作。

抄録

 「珍しい時計ですね」と〈ワタシ〉は目を丸くして叫んだ。
 「これですか、私の発明した新蛋白質で造ったものです」と教授はいった。「ちゃんと動いて時を刻みますよ。温度をうんと上げれば、チョコレートのように溶けてしまいますが、常温ではほらこの通り」
 なるほど、柔らかい。それは、サルバドール・ダリの有名なあの絵のように、机の縁で、重力の法則通り折れまがって、だらり、下へ垂れさがっていた。
 「心配だったのは、時計が折れまがった状態で、歯車や軸が、なおかつ正常に動くかということでしたよ」
 「でしょうね。機械的な方法では、不可能ですからね」と〈ワタシ〉は感嘆せざるをえなかった。
 「と思うのが当然。私の新蛋白質には、物質そのものに特別の性質がありましてね。たとえば、折れ曲がった回転軸は、そのまま回転を正常に伝えるのです。つまりこの新物質はそれ自体、自由継手(ユニバーサルジョイント)ともいえるのです」
 「手のこんだ玩具ですね」と〈ワタシ〉はいった。
 「玩具とばかりはいえません」と教授は抗議した。「これが実用化されると、地球の産業界に大革命がおこりますぞ。たとえば、自動車類のエンジンですが、位相幾何学的に狂いさえしなければ、平たくも、細長く棒状にも、ねじるなり、どのような形にも加工することができるのです」
 「なるほど」
 〈ワタシ〉は教授の熱弁をきく側にまわった。
 「いま地球は、あげてこの新しい分野の研究に熱中しておりますぞ。『ブヨブヨ工学』とでも申しましょうか。たとえば、人間は野球、サッカーなどでいろんな姿勢からボールを投げ、蹴ることができるでしょう。エネルギーの伝達や力の働きが筋肉や腱によって実によどみなく行なわれて、自由自在にいろんな変化に対応できます。これは、従来の機械にとっては夢の話だ、でしょう。オートメーション工学やロボット工学にとって、この発明がいかに画期的であるか、その意義は……」
 「ええ、そうですね」と〈ワタシ〉は相づちをうった。「機械の堅さと人間の柔らかさの違いは、精神分析的にみても色々と面白い研究テーマを含んでいますし……」
 「ああ、そうですか」教授は、〈ワタシ〉の発言にはうわの空だった。「たとえば化学工場だって、この材質でくるんでおけば、爆発事故による災害をかなり軽微におさえることができます。柔らかさが爆発によるエネルギーを吸収してくれますからね。自動車をこの材料でつくれば、交通事故の悲惨さは激減できます。またこんな例もあります。ある潜水艦の設計家が、イルカの水中での運動に目をつけて、その船体をブヨブヨの高分子物質でくるんだところ、水の抵抗が小さく動力が大きく節約されたといいます。船体の堅さが水に激しい乱流をおこすのを防ぐからでしょう。この他、今日の機械工業が重視している精度という考え方も変わってきてしまいましょう。精度というのは、そもそも相手とキチッと合うかどうかという相手次第の問題でして、機械の堅さゆえにもたらされた機械の融通の悪さの一面を物語っています。これが、あなた、柔らかい物質同士なら、伸びたり縮んだりして相手とぴったり合致するから、小数点以下零をいくつも重ねたようなしちめんどくさい精度は無意味になってしまうわけですよ」

本の情報

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。