和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

呪われ将軍は国王を惑わす〜少女となったことを自覚せよ!〜

呪われ将軍は国王を惑わす〜少女となったことを自覚せよ!〜

著: 菜波 画: 夜咲こん
発行: いるかネットブックス



著者プロフィール

菜波(ななみ)
漫画家・洋介犬のエッセイ漫画「くさったよめがあらあわれた!」(竹書房)のコラムをライブドア公式「独女通信」にて2011年4月〜2012年8月まで連載。他、18禁ゲームのシナリオ執筆。他出版社よりTLノベル・BLノベルの電子書籍で活動中。

解説

「……で? それが、あの……アンバー将軍だと、言うのか?」視察へ赴き一戦交えて帰って来た配下の騎士たちの話に、トアイルシィ国王陛下である僕、サンダーソニア・クラレッド・トアイルシィは、呆然と口を開くしかなかった。目の前にいる細くて頼りない少女が、呪いを受けて変わってしまった猛将、白き老騎士、ズオウ・アンバー将軍であるとは、簡単に信じることなどできない。「まぁ、細かいことは良いじゃろう」本人は、少女のものへと変わった声で、軽く流す。「よくねーよ!」

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。