和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説刑事

吸血鬼はあいにくの不在【SS付き電子限定版】

吸血鬼はあいにくの不在【SS付き電子限定版】

著: 愁堂れな 画: 雪路凹子
発行: 徳間書店
レーベル: キャラ文庫



解説

【電子限定版】2014年書店販促用ペーパー「ヴァンパイアの憂鬱」収録。
●「どんな依頼でも受けよう。報酬は君の甘美なる血だ」。
警視庁の若手刑事・栗栖(くりす)は、とある事件の捜査で探偵事務所を訪れる。出迎えたのは、漆黒の長い髪に赤い唇の美しい探偵・ヴィットリオ。なりゆきで共に軽井沢の資産家・一ツ木(ひとつぎ)家に赴くことになるけれど、そこで子息たちが次々に惨殺!! 首筋には謎の噛み痕が……! なぜか夜しか姿を見せず、魅惑的な微笑を浮かべる探偵を疑う栗栖だけど!?

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。