マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションホラー怪奇・幻想小説

28のショック

28のショック


発行: 出版芸術社
レーベル: ふしぎ文学館
価格:800pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader” スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 生島 治郎(いくしま じろう)
 1933〜
 上海生まれ。早稲田大学文学部英文科卒業。早川書房に入社し、『エラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン』の編集長を務める。1963年退社し、以後執筆活動に専念。64年に処女作『傷痕の街』を発表。67年『追いつめる』で第57回直木賞受賞。『黄土の奔流』『片翼だけの天使』など著書多数。

解説

 プロの持つ技、という奴がある。そのすごみは、かえって人目につきにくい。それは、あまりにさりげなく繰りだされるからだ。
 私が小説家になりたいと願ったとき、目標は生島治郎さんだった。その頃、読みふけった、生島さんの技がここにある。
 改めて読みかえし、でるのは溜息だ。
 生島世界の奥行きの深さと、心憎いプロの切れ味が、いまだに迫ってくる。
 やれやれだ。もうひとふんばりをしろ、といわれたような気がする。(大沢在昌)


 短編の名手・生島治郎が技巧の限りをつくした、狂気とブラックユーモアに満ちた傑作集! 幻の第一作品集「東京二〇六五」を完全収録、新たに8篇を追加して再編集した決定版。SF、ハードボイルド、奇妙な味――多彩な生島短編のフルコースをご賞味ください。

目次

PART I   SFの部屋
前世
いやな奴
暗殺
世代革命
ゆたかな眠りを


PART II  ショートショートの部屋
すばらしい賭け
過去の女
遺伝
念力
ダブル・ショック
ヤブイリ
夢幻器
名人
大脱走

暗い海暗い声
ああ、神様!
恋の痛み
哀しい道化(クラウン)
しつこい男
MAMMY−O
聞こえる?
つまらない賭け


PART III ハードボイルドの部屋
東京二〇六五
冷たい訪問者
狂い咲き
甘い夢
ペットの好きな女
非行少年
老人と爆弾


PART IV 奇妙な味の部屋
エウゲニイ・パラロックスの怪
タクシイ・ジャック
アル中の犬
頭の中の昏(くら)い唄


あとがき
初出一覧
生島治郎 怪奇・SF作品集リスト

抄録

 「おい、阿久津。阿久津了介」
 とその声は私の名を呼んだ。
 ちょうど、私が寝そべっているソファの頭のあたりに立っている気配であった。私は起きあがって、そっちを見て、眼を疑った。
 そこには、私とそっくりな男がつっ立ってニヤニヤうす笑いを浮べていた。
 私はてっきり、いよいよ睡眠薬中毒がはげしくなり、幻覚幻聴が現われてきたのだと思った。
 なにしろ、そいつは痩せほそってはいるがなにからなにまで――私が日頃から気にしている鼻の先の大きなホクロまでそっくりだったし、着ているものも、私が着ている少しうす汚れたパジャマと同じものだった。
 私は頭をふって、幻影を追い払おうと思った。
 しかし、そいつはちっとも消え去る気配はなかった。あい変らず、唇をゆがめてうす笑いを浮べながら、憐れむように云った。
 「そんなことをしても、無駄だよ。おれは幻影や幻覚なんかじゃないんだ。ちゃんとここに存在しているんだよ。きみとはそっくりだが別の存在だ」
 「別の存在?」
 私は頭をふるのをやめて、や・つ・を見守った。
 「しかし、どこからやってきたんだ。いったいなにものなんだ」
 「それを説明しても、きみにはわからんだろう」
 とや・つ・はあざけるように答えた。
 「とにかく、異次元の別の世界から来たと思ってもらってもいいし、宇宙人だと思ってもらってもいい。あるいは、タイム・マシンで逆行してきたきみ自身の未来の姿かもしれん。そうだな。名前も、きみたちがつかっている言語ではちょっと発音しにくい。強いて云えば、エウゲニイ・パラロックスとでもいうかな」
 私は妙な名だなと思った。先祖が亡命してきた白系ロシア人みたいな名前である。
 「それで、なにしにここへ来たんだ?」
 「なにしにって、ここへ住むのさ」
 こともなげに、や・つ・は云った。
 「きみと一緒にここに住むことに決めた」(「エウゲニイ・パラロックスの怪」より)


*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。