和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説和風

巫女はあやうい恋のとりこ【イラスト入り】

巫女はあやうい恋のとりこ【イラスト入り】

著: 柊平ハルモ六芦かえで
発行: 海王社
レーベル: ガッシュ文庫



解説

この舞は神のためでなく、あなたのために……。山間の村で代々神社の宮司を務める家に生まれ、「玉依の御子」と崇められている由布。年に一度の祭りの頃、心は浮き立っていた。……東京で弁護士をしている久遠寺と会えるから。彼は由布を特別視しない唯一の人で、出会ってから毎年、祭りで舞姫を担う由布に会いに来てくれる。彼の優しさに想いを募らせる由布だが、実は久遠寺は神社の宗教法人格を狙うヤクザ関連の弁護士で……!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。