和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

無敵無双の神滅兵装 〜チート過ぎて退学になったが世界を救うことにした〜

無敵無双の神滅兵装 〜チート過ぎて退学になったが世界を救うことにした〜

著: 年中麦茶太郎 画: かる
発行: 英和出版社
レーベル: UGnovels



解説

その能力の高さゆえに名門・帝立神威學園を退学になった公爵クライヴ・ケーニッグセグは、謎の巨大生物・天魔を根絶やしにするため、そして世界の覇権を握る朧帝國への反乱のため、領地で貧乳……否、ぺたんこな王女・ミュウレアとともに万能型巡洋艦の制作に勤しんでいた。
そんな時、突如現れたのは學園時代のライバルにして巨乳の“輝士”焔レイと、世界の動力源たるロリ巫女・琥珀。朧帝國から追われる2人を助けたことで帝國の敵となったクライヴ+3人の無双バトルが始まる。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。