マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌雑学暮らし

イラストでよくわかる 世界一のお掃除術

イラストでよくわかる 世界一のお掃除術


発行: 彩図社
シリーズ: イラストでよくわかる
価格:787pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

新津春子(にいつ・はるこ)
1970年、中国・瀋陽生まれ。17歳で来日し、高校に通いながら清掃の仕事に携わる。1995年、日本空港技術サービス株式会社(現・日本空港テクノ株式会社)に入社、羽田空港の清掃員となる。1996年に、「ビルクリーニング技能士」「清掃作業監督者」などの国家資格を取得。翌年、全国ビルクリーニング技能競技会で史上最年少優勝。2013、2014、2016年には「世界一清潔な空港」に羽田空港が選出された際の功労者の一人として活躍。2015 年からは最新の清掃技術を修得し、人材の育成にも貢献する「環境マイスター」としての役割を担っている。その仕事ぶりが、『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)、『金スマ』(TBS)などで取り上げられ話題に。著書に、『世界一清潔な空港の清掃人』(朝日新聞出版)、『清掃はやさしさ』(ポプラ社)、『「世界一」のカリスマ清掃員が教える 掃除は「ついで」にやりなさい!』(主婦と生活社)などがある。
ミニマル
「食」「カルチャー」から「マナー」「教育」まで、さまざまなテーマのコンテンツ制作を行っている編集プロダクション。丸茂アンテナ、高橋佑佳が編集・執筆を担当。
BLOCKBUSTER(ブロックバスター)
デザイナー、イラストレーター、ライター、フォトグラファーなどで構成されたクリエイターチーム。書籍や雑誌記事、ウェブコンテンツの制作を手がけている。後藤亮平がイラストを担当。

解説

こすってもなかなか落ちないトイレの水垢、固まってしまったコンロの焦げ付き、リビングの窓枠に黒く溜まった土ボコリ……。
そんなしつこい汚れを発見してしまうと、ついお掃除をしようという気持ちがなえてしまうことがあります。しかし、本書を読めばもう大丈夫!
本書では、羽田空港を2014、2015、2016年に「世界一清潔な空港」に導き、「プロフェッショナル 仕事の流儀」や「金スマ」などに出演して話題になったお掃除マイスター、新津春子さんのお掃除術を完全図解化!
トイレやお風呂、キッチン、リビング、ベッドルームなど、それぞれの汚れの特性を解説、最適なお掃除方法を伝授します。読めばお掃除の効率が格段に上がる、世界一のお掃除術がつまった一冊!

本の情報

紙書籍初版: 2017/3/24
趣味・生活・雑誌雑学暮らし

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。