マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説極道

続・仁義なき嫁11 〜花氷編 下巻〜

続・仁義なき嫁11 〜花氷編 下巻〜


発行: ネットワーク出版
レーベル: スイート蜜ラブBL文庫 シリーズ: 続・仁義なき嫁仁義なき嫁シリーズ
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★2
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

高月紅葉(こうづき もみじ)
代表作は「仁義なき嫁シリーズ」。同シリーズにて商業誌デビュー。

解説

第二部・本編(時系列は『続仁義なき嫁8〜惜春番外地〜』の次)
自分の元へ舞い込む依頼を周平に明かせないままの佐和紀は、心配する周平と対立してしまう。仲違いしたまま、美園の愛人・真幸を大阪まで届けたが、彼から思わぬことを打ち明けられ、横浜で面倒を見て欲しいと頼まれる。
美園と真幸の複雑な愛、そして由紀子と道元の歪んだ関係。哀れな男を放っておけない嫁を見守る周平も大阪へ駆けつけ、佐和紀はついに道元を落とすと決めるのだが……。

※初出:『続仁義なき嫁・花氷編下巻』2017年12月発行

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。