マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌雑学話のネタ

すぐに試したくなる実戦心理学!

すぐに試したくなる実戦心理学!


発行: 青春出版社
価格:400pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 おもしろ心理学会(おもしろしんりがっかい)
 人間心理の謎と秘密を解き明かすことを目的に結成された研究グループ。不可思議な心のメカニズムを探るとともに、その研究成果を実生活に活かすため、日々努力を重ねている。

解説

 自動車のトップセールスマン、カリスマ販売員、心理カウンセラー、No.1ホスト、銀座の高級クラブのママ……その道のプロ、一流どころが使っている、相手を“その気”にさせる心理テクの数々を大公開! 仕事で、恋愛で、すぐに使えるお役立ち本!

目次

SECTION1 初対面で相手の心を溶かすテクニック

接客テクニック1 名前を呼びかけるだけで親密感を演出し印象アップ
誘導テクニック1 相手の共感を引き出し、心理的距離を縮める方法とは
交渉テクニック1 場の主導権を握ることができるネゴシエーターの極意
プレゼンテクニック1 取材者を必ずファンにしてしまうコンサルタントの印象操作術
依頼テクニック1 お客のハートをしっかり射抜くNo.1ホステスの会話の組み立て方
プレゼンテクニック2 賢い政治家は聴衆によって二つの話法を使い分けている
プレゼンテクニック3 演説上手の政治家は目線で聴衆を納得させる
誘導テクニック2 常識を覆して注意を引く広告プランナーの逆説的戦略
誘導テクニック3 絶対にクリックしてみたくなるウェブ広告のコピーとは
誘導テクニック4 限定条件を提示して買う気にさせるコピーライターの心理操作術

SECTION2 何気ない言動から相手を判断するワザ

洞察テクニック1 いまどきのホストは携帯電話で女を見抜く
洞察テクニック2 その笑顔のウラに隠された本音の見抜き方
接客テクニック2 関心があるか、退屈しているかは返事の長さが物語る
洞察テクニック3 最強格闘技選手が見きわめる人の「意識の側」と「無意識の側」
洞察テクニック4 好かれているかどうかが表れる、相手の言動とは
接客テクニック3 まばたきがもたらす印象を逆手に取って信頼感を得る方法
接客テクニック4 ベテランショップ店員が注目するお客の買う気を表すしぐさ
プレゼンテクニック4 会議の心理戦を制する着座の位置の深い関係
洞察テクニック5 恋愛カウンセラーが伝授女性のラブサインはここに出る!
交渉テクニック2 相手のこんな動作に表れる契約成立にグッと近づくタイミング
洞察テクニック6 表情やしぐさを読み取ればコミュニケーションスキルはアップする
洞察テクニック7 逃走犯の心理を読んで、的確に追いつめる警察の作戦
洞察テクニック8 男の嘘と女の嘘の見破り方はこんなにも違う
洞察テクニック9 クラブの黒服が注目するお客の関心度をはかるポイント
洞察テクニック10 風俗店の店長は女の子の嘘を目線で見抜く
洞察テクニック11 ダメ男につかまらないための男の本性の見抜き方

SECTION3 さり気なく本音を引き出す、聞き出す技術

交渉テクニック3 「たとえばの話」を使って相手の本音を引き出す
誘導テクニック5 何でも見抜いてしまうある霊能師のセリフの使い方
誘導テクニック6 自分から本音を語らせる心理カウンセラーの誘導尋問
誘導テクニック7 真相を語らせる検察官のとっておきのワザとは
誘導テクニック8 答えやすい質問を並べそこに聞きたいことを紛れ込ませる
接客テクニック5 お客自身に選ばせながら、買う気を起こさせるテクニック
接客テクニック6 不意をついて本音を引き出す質問法とは
誘導テクニック9 相手の口をなめらかにする「心理的感染効果」の法則
洞察テクニック12 美人探偵が教える亭主の浮気を見抜く方法
誘導テクニック12 ちょっとしたブレイクでより深い話を引き出すコツ

SECTION4 相手をその気にさせる絶妙なツボのつき方

プレゼンテクニック5 明らかなプラスイメージが好印象をもたらす「後光効果」
接客テクニック7 「おまけ」を付けすぎるとかえって信用を失う理由
交渉テクニック4 相手の心をグラッとさせる「近くの小成果」作戦
依頼テクニック2 「気遣い+こちらの希望」=相手がやりたくなる方程式
プレゼンテクニック6 一回の全力投球より、こまめな対応が効果をあげるワケ
交渉テクニック5 ヒモが女心をつかんで離さないリピート話法の威力
依頼テクニック3 なぜか頼み事を聞いてしまう魔法の言い回し
誘導テクニック11 巧みな心理誘導で売上げを伸ばしたファストフード店
依頼テクニック4 叱らなくても、人を思いどおりに動かす「ラベル貼り」の効果
接客テクニック8 すぐできる感嘆テクニックでほめ上手に変身!
誘導テクニック12 インタビューの達人が駆使する驚きの倒置法
誘導テクニック13 「すぐやる課」というネーミングに隠されたすごい心理効果
誘導テクニック14 雑音で「思考妨害」するのも交渉のうち
依頼テクニック5 部下がどんどん伸びる期待のかけ方とは
プレゼンテクニック7 相手の発言を操作する視線のテクニック
依頼テクニック6 人を動かす究極のワザ「好意の返報性」とは

SECTION5 一歩先行く駆け引き上手の心理戦術

接客テクニック9 相手に親近感をもたれる「ミラーリング」テクニック
接客テクニック10 会話の主導権を握る効果的な間のとり方とは
交渉テクニック6 マイナスとプラスの順番で、イメージはこれだけ変わる
交渉テクニック7 しこりなく断りを入れられる「YES/BUTの法則」
依頼テクニック7 商売には不可欠の「デッドライン・テクニック」
依頼テクニック8 お客が口説いてきたときほど絶好の営業チャンスになる
交渉テクニック8 議論に打ち勝つために評論家が使う効果的な言い回し
交渉テクニック9 相手の悩みを探り当てる占い師のトークテクニック
プレゼンテクニック8 簡単に未来を予測できる言葉のトリックとは
交渉テクニック10 相手の譲歩を自然と引き出す交渉の達人の必殺文句
依頼テクニック9 侮辱的な言葉を投げかけてお客の心をつかむホストの手口
接客テクニック11 「運がいい」と思わせて購買意欲をそそるテクニック
交渉テクニック11 人間心理のウラを巧みに突く懸賞セレブの賞品獲得術
接客テクニック12 お客をとりこにする秘訣はたまに与える快体験にある
誘導テクニック15 色覚効果でお客の気持ちをコントロール

SECTION6 「NO」を「YES」に変える逆転の方程式

接客テクニック13 相手にNOを言わせない「二つの選択肢」
接客テクニック14 クレーマーの怒りを感謝に変える法
依頼テクニック10 実は周到に計算された政治家の「私を男にしてください」
プレゼンテクニック9 希望や期待をイメージさせてマイナスをプラスに転換する
交渉テクニック12 大きな要求を通すための「フット・イン・ザ・ドア」
交渉テクニック13 初めに拒絶させ最終的に要求を通すワザ
交渉テクニック14 テーブルの形で変わる会議を成功させるコツ
依頼テクニック11 ホテルのポーターがチップを稼ぐのに適した日は
依頼テクニック12 説得力を増す話し方はしゃべりのスピードにあった
プレゼンテクニック10 錯覚を利用して、資料やデータを都合よく見せる
プレゼンテクニック11 分割するか、統合するか データを味方にするテクニック

SECTION7 一度きりのお客をリピーターに変える極意

誘導テクニック16 終わりよければ… イメージを急上昇させる「新近効果」
プレゼンテクニック12 「あの人に会いたい」と思わせるプラスの言葉の使いどころ
依頼テクニック13 叱り方のうまい人はこのタイミングでカミナリを落とす
接客テクニック15 次の指名を勝ち取るホステスは、お客のココをほめる
プレゼンテクニック13 人脈づくりの達人に学ぶ必殺のセリフ
プレゼンテクニック14 プランナーが打ち合わせにいつもお菓子を持参する理由
交渉テクニック15 相手の気持ちを高める賢い電話の使い方
交渉テクニック16 マンネリの関係に、ときめきを取り戻す心理作戦
プレゼンテクニック15 曖昧な言葉を駆使して相手を積極的にさせるテクニック
誘導テクニック17 セクシーさを演出するには男の妄想力を刺激する
接客テクニック16 相手の心をグッと引き寄せる拒絶の法則

抄録

 接客テクニック1 名前を呼びかけるだけで親密感を演出し印象アップ

 水商売に入りたての新米ホステスが、いちばん初めに教わるのは「お客さんの名前を覚える」こと。銀座の一流クラブの人気ホステスになると、数百人ものお客さんの名前を暗記しているという。
 顔を見ただけでパッと名前が出てくるようにならなければ、一人前のホステスとは言えないのである。
「あら、○○さん、お久しぶり。ずっと待ってたんですよ。来てくれて、うれしい!」
 こんなふうに言われれば、誰だって悪い気はしない。「○○さん」と名前で呼びかけられると、大勢いるお客さんの一人という存在から、「私の大切なお客さん」という特別な存在として扱われているような気になるのだ。
 そして、名前を呼びかけてくれた相手に対して親近感を覚え、お得意の客として何度も指名する。だからこそ、売れっ子ホステスは、お客さんの名前を必死になって覚えるのである。
 クラブなどの水商売ばかりでなく、多くの接客業でこのテクニックは用いられている。たとえば、一流ホテルの客室係は、一度宿泊したお客さんの顔と名前を覚えるように教育を受けている。次にそのお客さんが宿泊したときには、
「○○様、前回のご宿泊はいかがでしたか。何かありましたら、遠慮なくお申しつけください」
 と声をかけるのである。
 お客さんは名前を覚えていてくれたことに感銘し、そのホテルのファンになること間違いなし。こうして、リピーターを増やしていくのだ。
 この名前呼びかけテクニック、さまざまな場面に応用がきく。もちろん、ビジネスの現場でも効果を発揮する。
 たとえば、某大学の研究によると、商談の席で、「この商品を検討していただけますか?」と言うよりも、「この商品をご検討いただけますか? ○○さん」と名前を呼びかけたほうが、ずっと成約率が高くなるという。相手の注意を引くと同時に、話の内容を好意的に受け取ってもらいやすいからだ。
 また、上司や取引先に挨拶するときも、「おはようございます」だけではなく、「おはようございます。○○部長」というように名前を付け加えたほうが、より親密感を演出することができ、好印象を与えやすい。
 さらに、狙った相手は必ず落とすと言われる「合コンの女王」は、メールで「名前呼びかけテクニック」を使って、高い成果をあげているそうだ。合コンの翌日、気に入った男性に昨晩のお礼のメールを送る。
「昨日は本当に楽しかった。どうもありがとう」
 ここまでは、ありきたりな内容だが、その次にこんな一文を付け加えるのだ。
「また、楽しく飲みに行きたいですね、○○さん」
 そう、最後に相手の名前を呼びかけるのである。
 たったこれだけのことで、たいていの男のハートをわしづかみできるというから、名前呼びかけテクニック恐るべしである。

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。