和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説貴族

時を超え僕は伯爵とワルツを踊る

時を超え僕は伯爵とワルツを踊る

著: 春原いずみ 画: 小山田あみ
発行: シーラボ
レーベル: ラルーナ文庫



解説

出勤途上で事故に遭い、目覚めるとそこは伯爵家の客用寝室――医師の桂木智実は大正時代にタイムスリップしてしまった。
若き当主、久城文憲はそんな智実を受け入れ、一緒に暮らす七歳の甥、伸吾の家庭教師という仕事まで与えてくれた。ある特殊な『力』を持っているがゆえにずっと孤立し生き方に悩んでいた智実。貴族院議員の久城もまた時代の風に向かい一人で闘っていて…。百年の時を超え二つの魂が寄り添うレトロロマンス。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。