和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説同級生

蒼穹に銀鱗のウオ

蒼穹に銀鱗のウオ

著: 斑鳩サハラ 画: 石原理
発行: 白泉社
レーベル: 白泉社花丸文庫



著者プロフィール

斑鳩サハラ(いかるがさはら)
2月10日生まれ、水瓶座のO型。

解説

その美貌とクールすぎる性格から「アイスドール」と呼ばれる私立稜嵐学園2年の高宮樹。一方、高宮と小学校からの友人である土岐恭一は男女問わずの遊び人で、下級生の男子生徒とつき合い始めたばかり。冷静を装っている高宮だが、クラスメイトの右近将治に土岐への執着を指摘され、動揺を隠せない。そんな中、右近に想いを打ち明けられ、キスされた高宮は……。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。