マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説弁護士・検事

領主館の恋

領主館の恋


発行: ジュリアンパブリッシング
レーベル: カクテルキスノベルス シリーズ: 執事の秘め事
価格:1,200pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

英国貴族の後継者として弁護士の大澤と領主館を訪れた諒。そこで待っていたのは厳格な執事と二人の後継者候補。相続を巡る思惑が渦巻く中、諒は支えてくれる大澤に惹かれていく。しかし、警戒を促す彼に「お前を抱いても、俺を信じていられるか?」と押し倒されて…初めて銜える男の熱に最奥を開かれる痛みは、甘い疼きに変わり清冽な体を蕩けさせた。その腕に抱かれ安堵さえ覚える諒だったが、大澤には秘められた『何か』があると感じてしまい―。

※こちらは2008年に発売された商品となります。重複購入にご注意下さい。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。