和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説同級生

小説花丸 わたしにください―十八と二十六の間に―2

小説花丸 わたしにください―十八と二十六の間に―2

著: 樋口美沙緒 画: 門地かおり
発行: 白泉社
レーベル: 花丸 シリーズ: 小説花丸 わたしにください―十八と二十六の間に―小説花丸 わたしにください



解説

路への強い想いを自覚しながらも、路を激しく傷つけた自分が許せず、再び想いを伝える資格がないと思い悩む森尾。そんな森尾を追い詰めるかのように、後輩臼井が路から「退け」と森尾に迫り……。「わたしにください 番外編」のその後、多感な高校時代を経て、大人になるまでを描いた待望の続編が登場。切な痛い恋と葛藤が胸を揺さぶる衝撃作!!(「わたしにください―十八と二十六の間に―2」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.53に収録されています。重複購入にご注意ください)

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。