和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ロマンス小説


解説

幼なじみのジュールズが姿を消した。
ラミレスは彼女にプロポーズしようと思っていたのに、卒業旅行でフランスへ行ったまま帰ってこなかったのだ。
CIA諜報員としての能力を総動員しても、ラミレスがジュールズを見つけることはできなかった。完全に消息を絶ってしまった。

しかし、失踪から三年後、ラミレスはついにジュールズの居場所をつかむことができた。
けれど彼女は、彼のもとに戻ろうとはしない。それどころか、次々に居場所を変えて、逃げつづけている。
この三年間、ジュールズはどこでなにをしていたのか。なぜ、ラミレスから逃げようとするのか―。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。