マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説社長

秘処 第三章≪淫ら遊び≫

秘処 第三章≪淫ら遊び≫


発行: 秋水社ORIGINAL
レーベル: BL桃色図書室 シリーズ: 秘処
価格:500pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

「ここを、いじられるのは初めてだろう?」蕾に指を立てられたまま、舌先で舐めまわされる屈辱に、今夜も秘書の桐島有吾は身を捩じらせていた。調教椅子に拘束され、一晩中、冷酷な男の手で嬲られる苦しみ。やがて強制的な口淫に、喉奥の感覚までおかしくされて……。
都会の夜の窓ガラスに映しだされる、美しき悶え――男たちの欲望が加速する淫らポルノ『秘処』、刺激に満ちた第三弾。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。