マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー

小説花丸 純白の花嫁と悠久の恋の果て 第4話

小説花丸 純白の花嫁と悠久の恋の果て 第4話


発行: 白泉社
レーベル: 花丸 シリーズ: 小説花丸 純白の花嫁と悠久の恋の果て
価格:200pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

ヒタムとその国を救うため、自分の命を捧げる代わりに、災いをなくすよう女王ブルーステラに頼むブランだったが、そこに「お前と一緒でなければ意味がない」とヒタムが駆けつける。けれどヒタムはその体をブルーステラに憑依されてしまい……。絶対絶命の状態で、二人は愛を確かめ合うことができるのか? ブルーステラの悲しい過去とブランとの絆も切ない最終回! 粗野な軍人×世間知らずの聖人の純愛ファンタジー!
(「純白の花嫁と悠久の恋の果て 第4話」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.55に収録されています。重複購入にご注意ください)

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。