和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説富豪


解説

母親譲りの怜悧な美貌の志延は、庶子故に馴染めなかった家を出て税理士として働いていた。しかし突然の父の死で残されたのは、破綻寸前の会社と重体の異母兄だった。唯一自分に優しかった兄のため、志延は財閥の若き総帥・郡上と「己が人生」を代償に契約を交したが…。与えられる愛撫は思いがけず優しく、志延を戸惑わせる。身売りのようなものと割り切る事で全てを受け入れていた志延だったが、心の内に生じた甘やかな思いに追い詰められてー。

※こちらは2008年に発売された商品となります。重複購入にご注意下さい。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。