マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説弁護士・検事

テミスの天秤〜とある弁護士の憂い〜

テミスの天秤〜とある弁護士の憂い〜


発行: ジュリアンパブリッシング
レーベル: カクテルキスノベルス シリーズ: テミスの天秤
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

弁護士事務所の上司・三上との禁断の恋に悩み、事務所を辞めた新米の白石。ある折、三上と犬猿の仲の藤巻という弁護士の裁判を傍聴する。彼の誠実かつ鮮やかな手腕に感動した白石は、頼み込んで一緒に働かせてもらうことに。しかし、法廷での仕事ぶりとは一転、私生活では物ぐさな男だった。それでも共に過ごすうち、彼の意外な優しさを知って居心地よく感じていた。そんな矢先、ある事件で藤巻と三上が対決。二人の確執の理由にも迫り、白石が戸惑う中、三上に揺さぶられて……。

※こちらは2012年に発売された商品となります。重複購入にご注意下さい。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。