和書>趣味・生活・雑誌くらし健康健康法

カラダのどこか痛いならあたまゴシゴシしなさい

カラダのどこか痛いならあたまゴシゴシしなさい

著: 大工ひとみ
発行: 文友舎



解説

本書が伝えたいことは、非常にシンプル! “あたまをゴシゴシさする”だけで、体の痛みが解消するということ。簡単に言うと、あたまをさすって頭蓋骨をあるべき場所に戻せば、あたまと体はつながっているため、体内・体外の不調はたちまち回復するということなのです。
そして初めてこのケアをした人は、「これは何の魔法!?」「ミラクルすぎる」「驚くほど体が軽くなった」という感想を言う方ばかり。さらには、美容効果や自律神経を整える効果も期待できるんです!
非常に簡単で、いつでもどこでも誰でもすぐにできる、“こんなことでいい”の究極がここにあります! この100年時代、健康でキレイなまま年齢を重ねたい人は必読です。